坊主先生のお笑い珍道中

子どもと笑顔で過ごしたい。そのための工夫とエピソード。質問などがあれば、bozusensei☆gmail.comまで。 ☆を@に変えてください

夏休み明け初日

夏休み明け初日

 

どんな気持ちで来るんでしょう?久しぶりに会う友達やクラスメイトとのんびり過ごしたいなって思います。

 

少しずつ学校タイムに慣れていく感じです。

 

夏休み中のおしゃべりをしたり、いつものようにクラス会議をしたりする予定です。

 

それに加えて、取り組みたいのが教室レイアウトを変えることです。

クラスがワクワク楽しくなる! 子どもとつくる教室リフォーム

クラスがワクワク楽しくなる! 子どもとつくる教室リフォーム

 

仲間の先生が実践をまとめています。

 

夏前もいろいろみんなでレイアウトを考えましたが、夏明けはさらに使いやすくするために、ロッカーの場所や、靴箱の場所なども一緒に決めたい。

 

こんな感じでやっています。

 

いくつか今までの教室の写真とかを見せながら、みんなが使いやすい学びやすい教室をつくろうねと目標を伝えます。

 

どんな空間があればいいかペアで話した後、出し合います。その中で、無理そうなものは最初に伝えます。子どもは、後からダメって言われたら嫌だからです。

 

本コーナー

掲示コーナー

生き物コーナー

リラックスコーナー   などなどいろいろクラスに合わせて出てきます。

 

グループ分けをして、2時間ぐらいで一気にやります。僕はあまり時間をかけません。続きは自然と隙間時間でやっています。

 

オススメは飾りを担当するグループをつくると一気に教室が温かい雰囲気になります。

 

座席の形は僕が決めています。座席の形は意図があるからです。夏明けは、コの字型でスタートする予定です。